バックナンバー

2011.1.10.発行 第104号
表紙の絵・《しかけ花火》大道あや
巻頭の言葉・『へくそ花も花盛り』(福音館書店 1985年刊)より/大道あや

【特集】追悼・大道あや 祖母・大道あやのこと/大道眞由美 アヤコちゃん/菅原啓州(元編集者)
「『日本画』の前衛1938-1949」展 丸木位里と船田玉樹、そして広島
                 /永井明生(広島県立美術館主任学芸員)
「第五福竜丸事件 ベン・シャーンと丸木夫妻」展 “核と人間”を深める企画展に
    /安田和也(公益財団法人第五福竜丸平和協会事務局長、展示館主任学芸員)
「この素晴らしき世界 丸木スマとアール・ブリュット」展を終えて/佐々木奈緒(西田美術館学芸員)
今日の反核反戦展2010・没後15年 丸木位里展 報告
連載 丸木位里・丸木俊の時代〈第5回〉/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
美術館の日常から/中野京子(丸木美術館事務局員)
丸木美術館情報ページ
リレーエッセイ・36/平川恒太(アーティスト)

2010.10.10.発行 第103号
表紙の絵・《馬(部分)》丸木位里
巻頭の言葉・丸木位里画文集『流々遍歴』(岩波書店 1988年)より/丸木位里

〈8月6日ひろしま忌報告〉西本宗一さんのお話「広島原爆体験・丸木美術館での出会い」
  栗友会コンサート「ヒロシマから平和を祈る」への想い/戸ノ下達也(近現代音楽史研究者)
「戦死者たちからのメッセージ」展を終えて/武田美通(造形作家)
『ひろしまのピカ』の翻訳出版に携わって/栗田明子(日本著作権輸出センター創業者・相談役)
運命のベクトル/根本千絵(ものがたり文化の会テューター・針生一郎長女)
1952年原爆の図北海道巡回展ともう一組の《原爆の図》三部作/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
美術館の日常から/中野京子(丸木美術館事務局員)
丸木美術館情報ページ
リレーエッセイ・35/竹峰誠一郎(三重大学研究員・丸木美術館評議員)

2010.7.10.発行 第102号
表紙の絵・《赤神と黒神(絵本原画)》丸木位里
巻頭の言葉・『ふたりの画家 丸木位里・丸木俊の世界』より/丸木位里

8月6日丸木美術館ひろしま忌のご案内
追悼 針生一郎/市川一郎(丸木美術館理事)、万年山えつ子(丸木美術館理事)
5月5日開館記念日 佐喜眞道夫講演抄録    東京荒川少年少女合唱隊コンサート報告/大村みさ子(東京荒川少年少女合唱隊事務局代表)
「OKINAWA―つなぎとめる記憶のために―」展にふれて/石川翠(美術批評家)
連載 丸木位里・丸木俊の時代〈第4回〉/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
美術館の日常から/中野京子(丸木美術館事務局員)
丸木美術館情報ページ
リレーエッセイ・34/谷英美(俳優・アローンシアター主宰)

2010.4.10.発行 第101号
表紙・《沖縄戦の図》の前の丸木位里・俊(撮影:秋山庄太郎 1985年)
巻頭の言葉・「美しければ美しいほど」『おきなわ島のこえ』(小峰書店)より/丸木俊

5月5日丸木美術館開館記念日のご案内
《沖縄戦の図》と私のコレクション/佐喜眞道夫(佐喜眞美術館館長)
沖縄・辺野古に生きて/平良悦美(一坪反戦地主・キリスト者)
1952年美唄「綜合原爆展」について/白戸仁康(美唄市教育委員長)
「没後10年 丸木俊展」開催報告
連載 丸木位里・丸木俊の時代〈第3回〉/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
美術館の日常から/中野京子(丸木美術館事務局員)
丸木美術館情報ページ
リレーエッセイ・33/石田佳奈(ナマイキコゾウ劇団員)

2010.1.10.発行 第100号
表紙の絵・《ヤシノ木ノ下(未使用原画)》丸木俊
巻頭の言葉・「南洋の独言」『美之國』より/丸木俊 1941年

丸木美術館ニュース100号記念特集 写真で振り返る丸木美術館の歩み
「中村正義展」丸木美術館。思い出すこと。/中村倫子(中村正義の美術館館長)
武重邦夫監督講演・ひとり芝居「天の魚」公演・今日の反核反戦展報告
足尾鉱毒事件と田中正造ゆかりの地を歩く 参加者報告
第五福竜丸から丸木美術館を訪ねて/遠藤昌樹(第五福竜丸展示館ボランティアの会世話人)
連載 丸木位里・丸木俊の時代〈第2回〉/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
美術館の日常から/中野京子(丸木美術館事務局員)
丸木美術館情報ページ
リレーエッセイ・32/ダニー・ネフセタイ(木工房ナガリ家・在日イスラエル人)

2009.10.10.発行 第99号
表紙の絵・《本串山》丸木俊
巻頭の言葉・丸木位里画文集『流々遍歴』より
(1988年・岩波書店 現在は販売されていません)
8月6日ひろしま忌 加納美紀代さん講演「私の原爆の図」報告
「合同研究会〈広島/ヒロシマ〉をめぐる文化運動再考」に参加して/小沢節子(早稲田大学ほか/近現代史・美術史)
夏の盛りに丸木美術館を訪ねて/シャーロット・ユーバンクス(ペンシルベニア州立大学/比較文学・日本文学)
核軍縮をめぐる現状と日本の課題/中村桂子(ピースデポ事務局長)
美術館の日常から/中野京子(丸木美術館事務局員)
連載 丸木位里・丸木俊の時代〈第1回〉/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
丸木美術館情報ページ
リレーエッセイ・31/竹間滋(蚕小屋ライブ企画運営・地元ミュージシャン)

2009.7.10.発行 第98号
表紙の絵・《にが瓜の歌》大道あや
8月6日 ひろしま忌のご案内
5月5日 開館記念日報告「沖縄ぬ けーし風」が私たちに問うもの/小寺隆幸(丸木美術館理事長)
5月6日坂原辰男さん講演「足尾鉱毒事件は終わっていない」報告/鶴田雅英(丸木美術館常務理事)
4月19日花崎皋平さん講演「民衆思想家としての田中正造」報告/遠山昭雄(丸木美術館友の会会員)
池袋モンパルナス時代の位里さん・俊さん/五十嵐健市(ギャラリーいがらし)
聞き書き 丸木夫妻とヨシダ・ヨシエ〈後編〉/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
美術館の日常から/中野京子(丸木美術館事務局員)
丸木美術館情報ページ
今年は天安門事件20周年……今も終わっていない/中野京子(丸木美術館事務局員)
リレーエッセイ・30/武井誠(原爆絵画展事務局長)

2009.4.10.発行 第97号
表紙の絵・《沖縄戦の図》丸木位里・丸木俊
巻頭の言葉・沖縄をはじめて訪ねて/丸木俊 1978年

丸木美術館42周年開館記念日
開館記念日イベントに寄せて われら記憶の継承者たらん/吉川守(丸木美術館評議員)
《足尾鉱毒の図》の思い出/坂原辰男(田中正造大学事務局長)
「大津定信展」を終えて/大津定信(現代美術家)
〈ガザ〉とは何か/岡真理(京都大学・現代アラブ文学)
聞き書き 丸木夫妻とヨシダ・ヨシエ〈前編〉/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
原爆文学の再問題化にむけて―原爆文学研究会の活動/川口隆行(広島大学准教授)
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・29/中野京子(丸木美術館新職員)

2009.1.15.発行 第96号
表紙の絵・《臥牛》丸木位里
巻頭の言葉・『絵は誰でも描ける』より/丸木位里 1954年

戦争と絵画、平和創造と絵画―第6回国際平和博物館会議を終えて/
              安斎育郎(立命館大学国際平和ミュージアム名誉館長)
新たな出会いと連携への希望―第6回国際平和博物館会議に参加して/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
「今日の反核反戦展2008」報告/鈴木陽子(丸木美術館事務局)
「シシュポス・ナウ〜罪と罰のでんぐり返し」展/坂口寛敏(本展企画・東京藝術大学油画科教授)
特別エッセイ 丸木スマの思い出/小田芳生(丸木スマの孫)
丸木美術館日誌
特別展示 燃える王道楽土―平野亮彩・絵の素顔/奈良間隆哉(丸木美術館事務局長)
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・28/高橋卓志

2008.10.15.発行 第95号
表紙の絵・《太田川のかに》丸木スマ
巻頭の言葉・畳の上で/丸木位里 1964年

スマの贈りもの/大越久子(埼玉県立近代美術館学芸員)
大道あや展をふりかえって/谷亜紀(渋谷区立松濤美術館学芸員)
命の花咲く地獄―スマ・あや・俊の絵画世界/小沢節子
俊の絵本と「平和のやまんば」/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
「平和をたずねて―原爆の図 終わらない旅」取材ノート/広岩近広
被爆63年ひろしま忌報告
被爆者に何が起きているか?/鎌田七男(広島原爆被害者援護事業団理事長)
私は土本典昭さんを知らない―ある追悼文―/袖井林二郎(法政大学名誉教授)
丸木美術館日誌
サダコとイラク展/さとうまき(日本イラク医療支援ネットワーク[JIM-NET]事務局長)
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・27/大関文子

2008.7.10.発行 第94号
表紙の絵・《モスクワの四季》丸木俊
巻頭の言葉・絵本/赤松俊子 1946年

被爆63年ひろしま忌
丸木美術館41周年開館記念日報告
希望の扉を開いた「9条世界会議」/川崎哲(「9条世界会議」日本実行委員会事務局長・ピースボート共同代表)
「マイ・アートフル・ライフ展」における丸木スマ/山本信(川口市立アートギャラリー・アトリア美術専門員)
ホタルの里づくりと丸木美術館/加藤敏彦(東松山市環境保全課)
リアリズムへ―赤松俊子の南洋群島/滝沢恭司(町田市立国際版画美術館学芸員)
1951年秋 北海道「原爆の図展」/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
丸木美術館日誌
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・26/田尻敦子

2008.4.10.発行 第93号
表紙の絵・《陳列館跡》丸木位里
巻頭の言葉・陳列館跡/丸木位里 1950年

丸木美術館41周年開館記念日
「9条世界会議」5月4〜6日、いよいよ開催/松村真澄(「9条世界会議」事務局)
「柿の木プロジェクト展」でスマさんの絵をカバーする/木谷安憲(画家)
「オリーヴ・プロジェクト展」開催によせて/八鍬瑞子(占領に反対する画家たち)
小学校教育と丸木美術館/大沼謙一(江東区立豊洲北小学校校長)
原爆の図三部作展覧会記録 新資料が見つかりました!
1950年10月 広島・五流荘「原爆の図展」/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
丸木美術館日誌
作品寄贈のお知らせ
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・25/須田純一

2008.1.10.発行 第92号
表紙の絵・《ばくろう》丸木スマ
巻頭の言葉・ことしは画をかこう/赤松俊子 1948年

JVJA写真展開催報告
今日の反核・反戦展開催報告
「時の蘇生」柿の木プロジェクトと丸木美術館/宮島依子
唐子小の子どもたちの楽しいワークショップ/万年山えつ子
「平和をたずねて―原爆の図 終わらない旅」取材ノート/広岩近広
第五福竜丸模型船寄贈の報告
「丸木俊・スマの世界展」北海道立旭川美術館をたずねて/丸木ひさ子
1950年代「原爆の図」巡回展の情報を探しています!
丸木美術館日誌
入館者を増やす取り組みに力をお貸しください
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・24/青木明兄

2007.10.15.発行 第91号
表紙の絵・《絵本『おきなわ島のこえ』より》丸木俊・位里
巻頭の言葉・美しければ美しいほど/丸木俊 1984年

特集・記憶の継承/池田忍・竹峰誠一郎・ピーター ハウレット
「丸木夫妻の仕事をどう伝えるか」講演報告
丸木美術館ひろしま忌報告
「原爆の図」展報告/高浜市やきものの里かわら美術館・群馬県高崎市
柏崎刈羽原発の地震による被害と廃炉要求について/伴英幸
丸木美術館日誌
新観音堂落成報告/吉川守
「子どものための丸木スマ展」報告
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・23/鈴木栄里子

2007.7.10.発行 第90号
表紙の絵・《せみが鳴く》丸木スマ
巻頭の言葉・せみが鳴く/丸木俊 1984年

被爆62年ひろしま忌
丸木美術館40周年開館記念日報告
自己解放の軌跡―丸木俊展を観て/水沢勉
NHK日曜美術館「私と丸木スマ」の回想/西橋正泰
9条をまもる闘いと丸木美術館の使命/小寺隆幸
役員・職員名簿
丸木美術館日誌
「廃品復活展」報告
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・22/木村まき

2007.4.10.発行 第89号
表紙の絵・《モスクワスケッチNo.254》丸木俊
巻頭の言葉・女絵かき誕生/丸木俊
丸木美術館40周年開館記念日
公開トーク「1970年原爆の図アメリカ巡回展」報告―袖井林二郎さんに聞く(2)/小沢節子
「藤沢と丸木位里・丸木俊展」開催報告/染谷瑞木
在外被爆者裁判は続く〜援護法の内外格差是正を目指して/銀林美恵子
丸木美術館日誌
友の会会員の声/横内香苗
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・21/吉川守

2007.1.15.発行 第88号
表紙の絵・《休息》丸木位里
巻頭の言葉・休息/丸木位里 1962年
丸木美術館支援報告
広島県三原市での《原爆の図》展/和田優紀
あいち平和映画祭報告/加藤けい子
公開トーク「1970年原爆の図アメリカ巡回展」報告―袖井林二郎さんに聞く(1)/小沢節子
丸木位里・俊夫妻と藤沢/水沢勉
「ヒロシマから世界へ―届けよう“劣化ウランヒバクシャ”の声を!」/振津かつみ
丸木美術館クラブ報告・唐子小学校にて出張ワークショップ
ボランティアの声/神田成美
丸木美術館日誌
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・20/本多和夫

2006.10.15.発行 第87号
表紙の絵・《原爆の図善性寺展》丸木俊
巻頭の言葉・父の寺で/丸木俊

丸木美術館ひろしま忌報告
アーサー・ビナードさん講演抄録「張りあわんけんの スマさんの絵をめぐって」
企画展オープニング報告「今日の反戦展2006」
企画展報告「没後50年丸木スマ展」
企画展案内「旅を描く 丸木位里・丸木俊作品展」
猪風来美術館においで下さい/猪風来
文京区原爆の図展報告/市川一郎
丸木美術館支援チャリティコンサートにご来場下さい/中嶋弘子
写真パネル展報告「ベトナム戦争と枯れ葉剤被害児童」/村田文一
「原爆の図」複写、パネル製作記/大木茂
反戦絵画のネットワーク/針生一郎
チェルノブイリから20年 何が問われているのか/小寺隆幸
丸木美術館日誌
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・19/前田憲二

2006.7.10.発行 第86号
表紙の絵・《村の夕暮れ》丸木スマ
巻頭の言葉・80の手習い/丸木スマ 1952年

被爆61年ひろしま忌
開館記念日プレ企画報告 永六輔さん・高橋卓志さん対談 「原爆の図」といのちの対話
企画展報告/豊崎博光写真展・第3回丸木美術館支援芸術祭
再生に向けたセカンドステージへ 再生プロジェクト・緊急カンパ報告/鶴田雅英
[取材記者の視点]共感の輪、地道に広げて/金崎由美
理事長就任にあたって/小寺隆幸
これからが正念場/水原孝
水俣病50年の持つ意味―「水俣・和光大学展」によせて/最首悟
丸木美術館日誌
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・18/迫川尚子

2006.3.28.発行 第85号
表紙の絵・《南洋スケッチ》丸木俊
巻頭の言葉・南洋の砂丘/丸木俊 1940年

開館記念日プレ企画「いのちの寺 永六輔さんとの対話を前に」/高橋卓志
丸木美術館40周年開館記念日
被爆60周年ヒロシマの記憶 丸木位里・俊「原爆の図」展報告/杉原裕人
企画展報告 没後10年丸木位里展
アートスペース企画報告 加藤淳ソロパフォーマンス「Hiroshima D.N.A.」
企画展案内 丸木美術館支援芸術祭
オリーヴの樹キャンペーン
館内外のお知らせ
緊急支援カンパ二次報告
リレーエッセイ・17/大木晴子

2005.11.8.発行 第84号
表紙の絵・《洞庭湖》丸木位里
巻頭の言葉・桂林のこと/丸木位里 1981年

丸木美術館支援報告
館外展報告 銀座松坂屋「丸木スマの絵画展」/水原孝
館外展報告 北京・中国美術館に原爆の図6点が展示/片岡健
企画展案内 没後10年丸木位里展
寄贈・寄託のご報告
企画展報告 日韓・韓日 五世代の対話展
緊急支援カンパ中間報告
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・16/丸木伸里

2005.7.10.発行 第83号
表紙の絵・《ピカのとき》丸木スマ
巻頭の言葉・姑も描いていた原爆の図/丸木俊 1984年

丸木美術館ひろしま忌
講演報告 土井たか子さん「未来へ手渡そう! 平和憲法」
企画展報告「ホタルの里の展覧会」
企画展案内「Piece For Peace 2005 福田恒太・高頭祥八・原之夫追悼展」
館内外のお知らせ
リレーエッセイ・15/剣持政幸

2005.4.22.発行 第82号
表紙の絵・《平和のやまんば》丸木位里・丸木俊
巻頭の言葉・都幾川のほとりで 流れ流れて80年/丸木位里 1985年
丸木美術館再生プロジェクト発足
ホタルの里の展覧会に寄せて/石川尚子
企画展報告 心の出会い展―万年山えつ子と仲間たちの展覧会
2005年度丸木美術館年間予定
丸木美術館40周年開館記念日
館内外のお知らせ
緊急支援カンパ二次報告
リレーエッセイ・14/足立眞理子

2004.12.25.発行 第81号
企画展報告/丸木位里・丸木俊作品展《原爆の図》をめぐる絵画表現
企画展報告/丸木スマ展 不思議な色彩と表現の世界
位里・俊・スマ三氏の絵は世界を正気にする/水原 孝
ヨシダ・ヨシエ『原爆の図』を語る
リレーエッセイ・13/若本武志

2004.7.23.発行 第80号
役員・評議員改選
来館者の声〜感想ノートから
リレーエッセイ・12/菅原憲義

2004.4.22.発行 第79号
世界社会フォーラム(WSF)に参加して/銀林美恵子
私たちの「原爆の図」小沢節子
美術館日誌
リレーエッセイ・11/鶴田雅英

2003.12.25.発行 第78号
企画展報告/安星金展―生への批評的観点
小沢節子さんが倫雅美術奨励賞、豊田直巳さんが平和・協同ジャーナリスト基金奨励賞を受賞
NHK国際短波放送・夏季特集〜「原爆の図」は今
リレーエッセイ・10/水島恵理さん

2003.7.11.発行 第77号
イラク戦争・有事法制を考える「何よりも大切なことは」/水原 孝
来館者の声〜感想ノートから
リレーエッセイ・9/若本武志

2003.4.22.発行 第76号
リレーエッセイ・8/神田紘子

2002.12.25.発行 第75号
館外展報告/21世紀と人権(丸木編)
リレーエッセイ・7/水原孝

2002.7.19.発行 第74号
初期「原爆の図」の特質と日本巡回展の意味 2/小沢節子
リレーエッセイ・6/市川一郎

2002.4.19.発行 第73号
初期「原爆の図」の特質と日本巡回展の意味/小沢節子
リレーエッセイ・5/栗原克丸

2001.12.11.発行 第72号
中国で「南京大虐殺の図」を展示実現へ/水原孝
丸木美術館訪中団報告・参加者ひとこと感想
美術運動史研究会第46回例会 参加報告/岡村幸宣
リレーエッセイ・4/吉武輝子

2001.7.15.発行 第71号
役員・評議員改選
訃報
リレーエッセイ・3/鈴木倫子

2001.4.13.発行 第70号
企画展報告/Piece For Peace2000
リレーエッセイ・2/井上佳江子

2001.1.8.発行 第69号
美術館から平和の声を/理事長・水原孝 館長・関屋綾子
いざ旅だとう 「原爆の図」以下の共同制作へ/針生一郎
追悼 高木仁三郎さんを偲ぶ/万年山えつ子
リレーエッセイ・1/小寺隆幸
来館者の声〜2000年感想ノートから

2000.7.25.発行 第68号
丸木俊さんを偲ぶ会報告/針生一郎
企画展報告/平沢貞通展 復権への道

2000.4.21.発行 第67号
丸木俊さんを偲ぶ会 賛同者の声

2000.3.21.発行 第66号
丸木俊さん葬儀 弔辞

1999.11.25.発行 第65号
第3回光州ビエンナーレ/針生一郎
企画展報告/Piece For Peace/白須純
公開講座報告に代えて/小沢節子

1999.7.21.発行 第64号
ひろしま忌に思う
来館者の声〜感想ノートから

1999.4.25.発行 第63号
丸木俊の軌跡
実習生の卒論から
広報委員会より

1999.1.1.発行 第62号
新年の挨拶/理事長 水原孝
第3回平和博物館会議報告/館長 関屋綾子
企画展報告/大逆事件といのちの絵画展
企画展報告/岩崎巴人展−摩訶不思議のリアリズム−
追悼 佐多稲子さん 木村亨さん

1995.11.13.発行 第53号
丸木位里死去

丸木美術館ニュース

丸木美術館の機関紙〈原爆の図丸木美術館ニュース〉

〈原爆の図丸木美術館ニュース〉は、丸木美術館友の会のみなさんに年4回お届けしている機関紙です。
入会案内はこちらをご覧下さい。
会員外の方には1部100円でお分けしています。(送料別、メール便の場合約14部まで80円)

企画展やイベントのご案内・報告など、丸木美術館に関する様々な情報はもちろん、その時々に合わせたテーマで 外部執筆者の方々に原稿をお願いしています。
また、99号からは当館の岡村学芸員による長期連載「丸木位里・丸木俊の時代」が始まりました。
リンクのある号は記事を掲載しています(No.83以降はPDFファイル)。
文章・画像の無断転載・転用は固くお断りいたします。

2012年度 No.109〜112

2012.4.10.発行 第109号
表紙の絵・《犠牲者(安保斗争)》丸木俊 油彩・カンヴァス 個人蔵
巻頭の言葉・赤松俊子『文学は「二十五時」の地区に』より抜粋

5月5日丸木美術館開館記念日のご案内
丸木俊生誕100年 ―― 丸木俊先生の思い出( 平松 利昭)
「被爆ピアノ」コンサートによせて( 崔 善愛)
四月から公益財団法人に移行しました そして脱原発のために太陽光発電を復活させます !( 小寺 隆幸)
脱原発世界会議報告 会場に大きなインパクトを与えた《原爆の図》( 鶴田 雅英)
連載 丸木位里・丸木俊の時代〈第10回〉 新しい母レンと俊/図画教師・戸坂太郎 (岡村 幸宣)
美術館の日常から( 中野 京子)
丸木美術館情報ページ
リレー・エッセイ 第41回(稲葉栄美)

2011年度 No.105〜108

2012.1.10.発行 第108号
表紙の絵・《ひまわり》丸木スマ 制作年不詳
巻頭の言葉・アーサー・ビナード「日々の非常口」より(2004年11月18日付『朝日新聞』)

肥田舜太郎さん講演報告 原爆から原発まで「内部被ばくの怖さ」
「フクギの雫」東京公演に感謝して(宜野座 映子)
丸木美術館で平和のための博物館市民ネットワーク全国交流会を開催して(宮原 大輔)
再現「原爆の図」室蘭巡回展のこと(北浦 晃)
松戸市立博物館「松戸の美術100年史」展 丸木夫妻と松戸(田中 典子)
特別企画Chim↑Pom展「LEVEL 7 feat. 広島!!!!」報告
連載 丸木位里・丸木俊の時代〈第9回〉 丸木家の跡を訪ねて/浄国寺の《松》と《梅》(岡村 幸宣)
書評 小沢節子「第五福竜丸から『3.11』後へ」(川口重雄)/栗田明子「海の向こうに本を届ける」(松木近司)
丸木美術館情報ページ
リレー・エッセイ 第40回(池田龍雄)

2011.10.10.発行 第107号
表紙の絵・《解放》大道あや
巻頭の言葉・大道あや『へくそ花も花盛り』(福音館書店、1985年刊)より

丸木美術館ひろしま忌「フクシマ」の年のひろしま忌に思う(板垣 里子)
丸木位里・丸木俊 絵本原画展 丸木俊先生の絵がもたらす一筋の光―ゆるぎない強さ(室田 朱美)
苦海……生者が死を視るとき(高橋 卓志)
サッカーの街の福島支援プロジェクト(藤川 泰志)
「3.11以後のアートとアトム」シンポジウム報告 重なり合う「生と死の絵画」(石黒 敦彦)
今、沖縄はこの国のあり方を問いかけている(小寺 隆幸)
連載 丸木位里・丸木俊の時代〈第8回〉 右総代、赤松俊子/善性寺火災と母の死(岡村 幸宣)
美術館の日常から(中野 京子)
丸木美術館情報ページ
リレー・エッセイ 第39回(橋本 拓大)

2011.7.10.発行 第106号
表紙の絵・《母と子》丸木俊 1948年第2回日本アンデパンダン展出品
巻頭の言葉・赤松俊子『絵ハ誰デモ描ケル』(眞善美社 1949年刊)より

8月6日ひろしま忌のご案内
ひろしま忌出演者紹介 栗田明子さん、山本さとしさん
5月5日丸木美術館開館記念日報告「命をつなぐ言葉」/大木 晴子
〈再録〉原発を止めないと原発に殺される/丸木 俊
『風しもの村』からつないでいくもの/世良田 律子
過酷な今を生きる…福島のこどもたち/吉野 裕之
連載 丸木位里・丸木俊の時代〈第7回〉/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
美術館の日常から/中野京子(丸木美術館事務局員)
丸木美術館情報ページ
リレー・エッセイ 38/仲内 節子

2011.4.10.発行 第105号
表紙の絵・《田楽》丸木スマ
巻頭の言葉・丸木スマ画集『花と人と生きものたち』(小学館 1984年刊)より

五月五日開館記念日のご案内
開館記念日出演者紹介 小室等さん、正木基さん
美術家が描いた原爆、その広がりと距離/石崎 尚
「大逆事件」100年、丸木夫妻の図に出会う/小松 芳郎
「第五福竜丸事件」展 アーサー・ビナードさん、大石又七さん講演報告
冬のみんなのアート祭りが楽しく終わりました/万年山 えつ子
連載 丸木位里・丸木俊の時代〈第6回〉/岡村幸宣(丸木美術館学芸員)
美術館の日常から/中野京子(丸木美術館事務局員)
丸木美術館情報ページ
リレー・エッセイ・37/高瀬 伸也