おすすめ商品のご案内

俊絵はがき アムステルダム

新作・丸木俊の絵はがき
丸木美術館
16種各\100

2012年の企画展「生誕100年 丸木俊 人間を描く」開催に合わせて、丸木俊の絵はがきを制作しました。
初期の油彩、絵本原画、旅のスケッチなど、俊さんの魅力あふれる作品を揃えましたので、ご愛用いただければ幸いです。
(画像は「アムステルダム」)

→俊絵はがき特設ページ

平和を願う「原爆の図」

新刊・平和を願う「原爆の図」
著者:楠木しげお/画家:くまがいまちこ
銀の鈴社
\1500+税

原爆のおそろしさ、戦争のこわさをうったえるために、戦争のない、原水爆(核兵器)のつかわれない、 平和な世界をねがって「原爆の図」を描きつづけた丸木夫妻の人生を紹介する、子ども向けのノンフィクション。
大人にも読み応えのある内容です。

→絵本・児童書 →銀の鈴社のページ

丸木スマ一筆箋

丸木スマ一筆箋
丸木美術館
\420

人気商品だった丸木スマの一筆箋「ねこととり」が売り切れ・販売終了となりました。
新作は里の年中行事を描いた《田楽》をモチーフにした、明るくかわいらしい一筆箋です。
1月13日より販売開始です。

→オリジナル・グッズ

絵本 ふえをふく岩

絵本 ふえをふく岩
作: 君島 久子
絵: 丸木 俊
出版社: ポプラ社
税込価格: \1,000+税

南の海を舞台に、若者と竜王の娘が力を合わせて村を助けるものがたり
美しい色彩にあふれる、絵本作家・丸木俊の魅力がたくさん詰まった一冊です。

→絵本・児童書

DVDみなまた海のこえ

DVD みなまた海のこえ
オパスセブン
\3000(上映権付\10000)+税

監督:藤山顕一郎
語り:石野ゆうこ
石牟礼道子の文章に、丸木俊・丸木位里が絵を書いた、水俣病の被害を伝える名作絵本の朗読映画。

→映像・オーディオ商品

商品の卸販売について

イベントやショップでの販売用にまとめてお買い求めの場合、オリジナル商品を卸価格で販売しております。
対象となるのは丸木美術館で制作した図録やグッズのみとなります。
委託でもお受けいたしますので、お気軽にご相談ください。

絵本・児童書

ひろしまのピカ
ひろしまのピカ 丸木俊
小峰書店
\1500+税

1945年8月6日、人類初めての原子爆弾が広島に落ちました。 7才のみいちゃんは、お母さんに手を引かれながら、地獄の町を逃げまどいます……。
絵本にっぽん大賞ほか、内外の多数の賞を受け、世界14カ国語圏で翻訳出版されたロングセラーの名作絵本。
みなまた海のこえ
みなまた海のこえ 石牟礼道子
丸木俊・位里
小峰書店
\1800+税

死んでいった生きものたちの鎮魂と、不知火海のよみがえりを願って『苦海浄土』の石牟礼道子と丸木夫妻がおくる。
水俣病公式発表から50年が過ぎた今、改めて見つめ直したい。
小学館絵画賞等受賞。
おきなわ島のこえ
おきなわ島のこえ 丸木俊・丸木位里
小峰書店
\1800+税

敵であるはずの米軍だけではなく、守ってくれるはずの日本兵に殺され、集団自決を強いられた 沖縄の人々。今でも遺骨や不発弾が出るという。
「あかんぼうも、こどもも、おとなも、としよりもしにました」
講談社絵本賞等受賞。
ピカドン
ピカドン 丸木位里・丸木俊
ろばのみみ舎
\800

ピカドンは広島に落とされた原爆のすさまじい閃光と音をあらわしたことば。
被爆した子どもたちが誰言うとなく使いだしたのだと言う。
広島の原爆を伝えるために1950年に出版されたものの即時発禁処分とされた絵本の復刻版。
英語・スペイン語訳付。
きつねのおきてがみ
きつねのおきてがみ 菊池敬一/丸木俊
小峰書店
\1400+税

やざえもんのもとを訪れた若い女はやざえもんを慈しみ、ふたりはやがて子をなすが……
日本各地に伝わる民話をもとにした絵本。
つつじのむすめ
つつじのむすめ 松谷みよ子/丸木俊
あかね書房
\1400+税

いちずに青年を愛する娘の切ない物語。
創作絵本のロングセラー。
赤神と黒神
赤神と黒神 松谷みよ子/丸木位里
ポプラ社
\1000+税

東北の創世と男神女神の恋を重ねた民話絵本。
丸木位里の色彩に満ちた美しい世界。
ねずみじょうど
ねずみじょうど 瀬田貞二/丸木位里
福音館書店
\800+税

おじいさんのそばもちを食べたねずみが、お礼にこがねをどっさりくれた。 隣のじいさんはこの話を聞くと……。
瀬田貞二の見事な再話と丸木位里のユーモラスな墨絵が調和した昔話絵本。
いのちの花
いのちの花 そのだひさこ/丸木俊
エルくらぶ
\2000+税

福岡市内のある被差別部落(むら)に伝わる江戸時代のお話をもとにした創作民話。
むらを救うために、侍に暴力を働いたというぬれぎぬを着せられ、処刑される5人の若者の物語。
あそびましょ
松谷みよ子あかちゃんのわらべうた 1
あそびましょ 松谷みよ子/丸木俊
偕成社
\700+税

リズミカルな言葉を読みながら、あかちゃんでもできる簡単な動作であそべる絵本。
俊の描くかわいらしい女の子とユーモラスなくまがなんともほっとします。
ふえをふく岩
絵本 ふえをふく岩 君島 久子/丸木 俊
ポプラ社
\1,000+税

南の海を舞台に、若者と竜王の娘が力を合わせて村を助けるものがたり
美しい色彩にあふれる、絵本作家・丸木俊の魅力がたくさん詰まった一冊です。
八郎太郎
八郎太郎 文・菊池敬一 絵・丸木俊
小峰書店
\1400+税

むかし、八郎太郎とたつこは、なかよくくらしていた。ある日、のどがかわいた八郎太郎は、 あやまっていわなをのんでしまった。
八郎潟と田沢湖につたわる雄大な昔ばなしを、俊さんのおおらかな筆致で描いた名作絵本。
こえどまつり
こえどまつり 大道あや
福音館書店
\800+税

江戸時代から続く絢爛豪華な川越祭りを舞台に、あやさんが大好きだったネコ、イヌ、カラスを 主人公に、子どもたちがお祭りを楽しんでいるかのように、その様子を味わわせてくれます。
平和を願う「原爆の図」
平和を願う「原爆の図」 著者:楠木しげお
画家:くまがいまちこ
銀の鈴社
\1500+税

原爆のおそろしさ、戦争のこわさをうったえるために、戦争のない、原水爆(核兵器)のつかわれない、 平和な世界をねがって「原爆の図」を描きつづけた丸木夫妻の人生を紹介する、 子ども向けのノンフィクション。
大人にも読み応えのある内容です。
→銀の鈴社のページ