おすすめ商品のご案内

俊絵はがき アムステルダム

新作・丸木俊の絵はがき
丸木美術館
16種各\100

2012年の企画展「生誕100年 丸木俊 人間を描く」開催に合わせて、丸木俊の絵はがきを制作しました。
初期の油彩、絵本原画、旅のスケッチなど、俊さんの魅力あふれる作品を揃えましたので、ご愛用いただければ幸いです。
(画像は「アムステルダム」)

→俊絵はがき特設ページ

平和を願う「原爆の図」

新刊・平和を願う「原爆の図」
著者:楠木しげお/画家:くまがいまちこ
銀の鈴社
\1500+税

原爆のおそろしさ、戦争のこわさをうったえるために、戦争のない、原水爆(核兵器)のつかわれない、 平和な世界をねがって「原爆の図」を描きつづけた丸木夫妻の人生を紹介する、子ども向けのノンフィクション。
大人にも読み応えのある内容です。

→絵本・児童書 →銀の鈴社のページ

丸木スマ一筆箋

丸木スマ一筆箋
丸木美術館
\420

人気商品だった丸木スマの一筆箋「ねこととり」が売り切れ・販売終了となりました。
新作は里の年中行事を描いた《田楽》をモチーフにした、明るくかわいらしい一筆箋です。
1月13日より販売開始です。

→オリジナル・グッズ

絵本 ふえをふく岩

絵本 ふえをふく岩
作: 君島 久子
絵: 丸木 俊
出版社: ポプラ社
税込価格: \1,000+税

南の海を舞台に、若者と竜王の娘が力を合わせて村を助けるものがたり
美しい色彩にあふれる、絵本作家・丸木俊の魅力がたくさん詰まった一冊です。

→絵本・児童書

DVDみなまた海のこえ

DVD みなまた海のこえ
オパスセブン
\3000(上映権付\10000)+税

監督:藤山顕一郎
語り:石野ゆうこ
石牟礼道子の文章に、丸木俊・丸木位里が絵を書いた、水俣病の被害を伝える名作絵本の朗読映画。

→映像・オーディオ商品

商品の卸販売について

イベントやショップでの販売用にまとめてお買い求めの場合、オリジナル商品を卸価格で販売しております。
対象となるのは丸木美術館で制作した図録やグッズのみとなります。
委託でもお受けいたしますので、お気軽にご相談ください。

一般書籍・ブックレット

丸木美術館ブックレット2
「原爆の図」を論ず
ブックレット2 ヨシダヨシエ・吉留要・小沢節子
丸木美術館
\650

ヨシダヨシエ「絵画としての『原爆の図』」(1996年)、吉留要「『原爆の図』の精神を受けとめる」(1997年)、小沢節子「大きな絵本としての『原爆の図』」(1999年)の講演記録集。
非核芸術案内 核はどう描かれてきたか
岡村幸宣 岩波書店 \600+税

広島・長崎の原爆投下から2011年の福島まで、
核はどのように表現されてきたのか。忘却に抗い、核の脅威を視覚化し続けてきた「非核芸術」の系譜をたどり、人間と核の関係をあらためて問い直す。
講演録
丸木夫妻の思い出と沖縄戦の図
丸木夫妻の思い出と沖縄戦の図 佐喜眞道夫
ギャラリーヒルゲート
\400

2001年に京都で行われた、「沖縄戦の図」を収蔵する佐喜眞美術館(沖縄・宜野湾市)の館長の講演録。
はだしのゲンを読む
田口ランディ、岡村幸宣など
河出書房新社 1600円+税

世代を超えて読み継がれる中沢啓治の名作漫画『はだしのゲン』を、評論、インタビュー、エッセイなど多様な視点から読み解く。
人間の記録・丸木俊
人間の記録・丸木俊 丸木俊
日本図書センター
\1800+税

少女時代から始まるみずからの来歴をつづった名著『女絵かきの誕生』の復刊版。
へくそ花も花盛り
大道あや聞き書き一代記とその絵の世界
へくそ花も花盛り 大道あや
福音館書店
\850+税

兄・位里と母・スマの影響で、60才にして絵筆を握り、絵本作家として活躍した大道あや。
幼い日々、兄と母、原爆……戦前〜戦後の波乱に満ちた人生を送る。
カラー図版多数で楽しい一冊。
閃きの芸術・流々人生
丸木位里・俊の遺言
閃きの芸術・流々人生 平松利昭・編
樹芸書房
\2600+税

位里・俊との対話(平松利昭)、芸術論(針生一郎)、鼎談「人生と芸術のゆくえ」(小沢節子・永井三喜男・平松利昭)などを収録。
原爆・戦争・権力・人種差別と戦い続けた丸木夫婦の、芸術と生涯を解明する。
ふたりの画家
ふたりの画家 本橋成一
オフィスエム
\1600+税

『ナージャの村』等の映画監督としても活躍する写真家が丸木夫妻の制作風景と日常を撮った写真録。
合間に挿入される夫妻の会話が素顔をはっきりと映し出す佳作。
お求めやすい新装版となりました。
原爆の記
原爆の記 指田呉一
「原爆の記」を広める会
\500

広島で被爆し、医者として被爆者の治療に当たった旧田無市の初代市長、指田吾一氏の命を賭しての手記。
38年ぶりに市民の手で復刊。
10冊以上ご希望の方はお問い合せください。
訪ねてみよう 戦争を学ぶ
ミュージアム/メモリアル
戦争を学ぶ [記憶と表現]研究会
岩波書店
\780+税

若い世代が戦争について学び、考えるためのミュージアム/メモリアルのガイドブック。
ブックリストや年表など、戦争を知るための情報も網羅。