2004年5月5日
丸木美術館 開館記念日
全国の皆様のご支援のおかげで、
丸木美術館は37周年を迎えました。
今年の開館記念日はめずらしく雨の一日でしたが、
幸いコンサートの時間は小やみになるなどして、
無事にスケジュール通りに行うことができました。
参加者のみなさん、ありがとうございました。


当日スケジュール
11:00〜 丸木美術館クラブ


丸木俊さんに万年山さんがもらったものをはじめ、色とりどりの布をつかって、
カラフルでシックなコラージュをしました。


13:00〜13:30 開館記念日の集い

左から水原孝理事長、銀林美恵子常務理事、針生一郎館長
13:30〜14:00 朗読「ひろしまのピカ」檜よしえさん

絵本「ひろしまのピカ」をスライド上映し、
女優の檜よしえさん(丸木美術館評議員)
が朗読をしました。
14:00〜15:00 講演「私たちの原爆の図」小沢節子さん

著書『「原爆の図」描かれた〈記憶〉、語られた〈絵画〉』で昨年度の倫雅美術奨励賞を受賞した
評論家の小沢節子さんが講演をしました。
石牟礼道子さんが俊さんの著作に寄せた序文や、丸木スマさんの描いた〈ピカのとき〉などにふれながら、
原爆の図や丸木美術館の来し方行く末について考えるところなどをお話しくださいました。
15:00〜15:40 野外コンサート 田中ルミ子さん

広島をはじめ各地の平和コンサートで活躍する田中ルミ子さんの演奏
16:00〜17:30 友の会パーティー

友の会のボランティアによる料理を楽しみながら、野木庵でのパーティー。
奥左端が小沢節子さん、一人おいて映画監督(『命どう宝』など)の前田憲二さん。
約50人が参加し、土間にも人があふれました。

● 朗読 ● 檜よしえ(ひのきよしえ) ● 
1942年、東京生まれ。
1968年、劇団俳優座入団。
1973年、神田神保町に檜画廊をオープン。丸木位里・俊先生の展覧会も開廊以来毎年開催。
女優業と画廊経営を両立し、丸木俊作の絵本の朗読も行っている。丸木美術館評議員。


● 講演 ● 小沢節子(こざわせつこ) ● 
1956年、東京生まれ。
早稲田大学教育学部非常勤講師。
主な著書に『「原爆の図」描かれた〈記憶〉、語られた〈絵画〉』(岩波書店)、『アヴァンギャルドの戦争体験 松本竣介、瀧口修造そして画学生たち』(青木書店)がある。丸木美術館評議員。


● コンサート ● 田中ルミ子(たなかるみこ) ● 
19歳で作詩作曲した「夏の朝」が77年放送NHK特集『ヒロシマ夏の朝』の主題歌になる。
79年ビクターよりデビュー、翌年「夏の朝」をリリース。
20年間の活動休止後、01年8月6日放送NHKラジオ深夜便スタジオライブ『“夏の朝”再び』出演を機に活動再開。
03年「夏の朝」新録音でリリース。各地でピアノ弾き語りコンサートを行っている。
8月7日広島ゲバントホール・9月30日東京内幸町ホール
お問合せhttp://www.hitbeat2003.com


HOMEへ
What' new 企画展 イベント 原爆の図
常設展示 略歴 おもなあゆみ 利用案内 友の会
友の会有志 Shop 美術館ニュース Links